EVISBEATS

てくてく てくてく 一緒に歩こう
てくてく てくてく どこまでも

もう新しくはない
僕は靴 見た目はボロボロ
主人とは長い付き合いで
今まで名も知らない外国や
山や川を旅し
名も知らない動物のうんこを踏んで
都会の雑踏では人々に踏みつけられもしました
だから すりへったソールに
くたびれた革
それに土ぼこりにまみれています

でもそれでも主人はいつも
僕を旅に連れて行ってくれます
それを思うといつもとてもうれしい気持ちになります
ひももぎゅっとしめて
主人を守ってあげたい

たまにピカピカに磨いてほしいのですが,,,
また主人と素敵な景色を見に行きたいです

最近は主人は体調をくずして
長い長い間
旅に出かけることはもうなくなりました
お家に帰ってこないのでとても心配です
またいつか昔みたいに
一緒に高い山を越え、海を散歩したいです

今日、主人は久しぶりにお家に帰ってきました
なんだか大勢の人たちに見送られてまたどこかに旅立っていきます
今回はなぜか僕を連れて行ってくれなかったのですが,,,

てくてく てくてく 一緒に歩こう
てくてく てくてく どこまでも

てくてく てくてく 一緒に歩こう
てくてく てくてく どこまでも

ひもをぎゅっとしめて
土ぼこりにまみれながら


スポンサーサイト
  1. 2011/06/26(日) 10:11:17|
  2. 未分類